So-net無料ブログ作成
検索選択

免許の更新の流れ~門真試験場(日曜日) [日記(日常)]

もうすぐ誕生日と言うことで、5年ぶりの免許更新に来ました。

8時前に来ましたが、既に長蛇の列。

普通、平日働いている人がほとんどなんやから、少しは考えろって思いますよね。


スポンサードリンク






駐車場はギリギリ 


試験場まで遠いいので車で行きましたが、既に満杯状態。

いやー、公共交通機関をおすすめしますね。

もし、駐車場一杯やったらと思うと、ぞっとしましたね。

車できといてなんですが。

入り口からは、長蛇の列。

しかし、8時頃には玄関があくので、意外と中にはすぐ入れます。

比較的流れるのでストレスもありませんね。

3列に並んで、黙々と進みます。

a0782_001183.jpg
(1)最初は免許証のコピーをします。

そのための並びですね。

質問票と、免許証を掲示するだけなので、すぐです。

質問票は、置いてあるので取って窓口に出します。

ここでは、列は一列になりますが、スムーズに進みます。


(2)証書とお金の支払いをします。

ゴールドカードだと3,000円です。

ここでは、はがきを出します。

この後、もらった資料に氏名やら、質問回答を記載します。

机があるのでそこで記載します。

(3)視力検査をします。

ここは、四列になるので、かなりスムーズです。

簡単な検査で、3つぐらい言えるとオーケーです。

(4)暗証番号の登録をします。

これは、機械があるので、好きな暗証番号(四桁)を入れて、発券します。

これは、すぐに終わります。

(5)資料を渡します。

次の窓口に行き、資料を渡すだけです。

(6)写真撮影を撮影します。

撮影は、二階で行います。

広い場所で名前を呼ばれるまで待ちます。

みんなの前で名前を呼ばれるので、注意が必要です。
(何に注意しろってか。。。)

写真撮影も流れ作業ですね。

(7)最後に講義です。

優良ドライバーなので、三十分で終わります。

7時50分に来て、ここまでで、およそ9時前。

9時からの講座に間に合います。

来たときには、ゲッとなりますが、みな流れ作業なので、スムーズに流れます。

優良だと、講義も短いから。

合わせで住所変更などあると、提出する紙も増えて多少面倒かもしれませんね。



スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・千葉県 女児 殺害の犯人には本当に怒りしかわかない 
・ヤマト運輸のパワハラ事件~イメージ回復のため徹底的に処罰するべき 





にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。


◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。