So-net無料ブログ作成
検索選択

本当の節約を知らずに節約をするのは無駄なこと [日記(日常)]

以前にも書いたかな。

節約は当然大切だけど、きちんと考えてやらないと、全く節約になってない場合もあります。

極端な例で言えば、100円安いからと言って、車で出かけ、ガソリン代を考えていない。

かつ、駐車場代をケチって、罰金取られるとか。


スポンサードリンク






本当に節約になっているのかを考える 


節約するという考え方は大切です。

これはもうまぎれもないこと。

贅沢と言うのは、たまにはいいけど、いつもはダメでしょう。

電気代もそうですよね。

原子力発電所が稼働していない状況で、電気をバカバカ使ってたら、そりゃダメでしょう。

だから、やはり節約と言うのはある程度は必要です。

しかし、それ本当に節約になってんのって思う節約がありますよね。

コンセントを抜くのはいいけど、それって節約になってるのでしょうか?

これは待機電力を使用するものかどうかで違います。

スマフォなんてのは、充電完了したら待機電力はほとんどかかりませんよね。

逆に待機中に電力を消費しているものは確かに待機電力を使用します。

待機電力はおよそ6%ぐらいだそうです。

しかし、待機電力を使用するものは必要があって待機しているので、それをコンセントから抜いて良いのかを考える必要があります。

あと、エアコン。

これは最近のエアコンについてでしょうが、つけたり消したりすると余計に電力を使うというものです。

こまめに切ったりするよりも、ずっとつけっぱなしの方が節約になるそうです。

それを知らないで、こまめに切っていると、余計に電力を使うことになります。

車でも同様で、スタート時に余計にガソリンを使うことでもわかると思います。

節約もいいけど、もっと頭を使わないとダメだよなっておもう今日この頃でした。


a1470_000009.jpg


スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・今年もカブトムシを育てます~目標は卵を産ませ来年につなげる 
・相続税対策による不動産投資・マンション経営の落とし穴 





にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。


◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました