So-net無料ブログ作成

フジテレビ社員路上で踏みつけ事件なんと不起訴処分に [トピック記事]

フジテレビ社員が、大阪の路上で、タクシーに乗ろうとした客に対して、顔を踏みつける暴行を働いた事件。

なんと不起訴処分になったそうです。

うーん、不起訴処分って、無罪と言うことですが、日本では以外と多いようですね。

なんか納得いきませんが。。。


スポンサードリンク






事件概要 


このフジテレビ社員は、今年の6月、大阪市北区で男性にケガをさせました。

酒を飲んだ後、タクシーで帰宅した時に、次に乗ろうとした男性と口論になりました。

その男性から、早く降りるよう言われたことに腹を立てたそうです。

そして、顔を踏みつけるなどの暴行をはたらき、ケガをさせた疑いで逮捕されました。

a0002_010847.jpg

不起訴処分 


不起訴処分となりました。

これは無罪と言うことです。

被疑者になった場合、最初に目指すのは「不起訴処分」です。

不起訴処分とは、検察の検事が事件を捜査した結果、「この事件は起訴しない」と決める処分になります

警察が被疑者を逮捕すると、事件は検察に「送検」されます。

て、検察の検事が、再度事件を捜査して検証します。
(木村拓哉のHEROですね。)

その結果、担当検事が裁判にかけて刑罰を与える必要があると判断すれば、「起訴」されて裁判にかけられます。

ここで、裁判は必要ないと判断されれば、不起訴処分となります。

この不起訴処分になると、被疑者はそのまま釈放されます。

これで事件としては解決したことになります。

従って、被疑者は「無罪」となります。

警察・検察のデータベースに逮捕歴としては残りますが、「前科」はつきません。

うーん、どうなんでしょうね。

被害者側と示談が、成立した可能性もありますし。

この不起訴処分。

納得できないところもありますね。



スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・気になるニュース~スマホ依存症 
・24時間テレビの違和感を誰も言わない~日本人って民度は高いが。。。 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で





にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。


◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。