So-net無料ブログ作成

【本の感想】「ユートピア」<湊かなえ>~ちょっとわかりづらく共感できない [本の感想]

以前から少し気になっていたんですが。

帯を読むと、少し嫌などろっとした人間関係って感じがします。

地方の商店街の仏具店の菜々子と、転勤してきた光稀。

そして移住してきた陶芸家・すみれ。

何か怖い予感。


スポンサードリンク






注!ネタバレ 


概要はというと。

ある田舎を舞台に、地元の人、転勤で移ってきた人、のどかな風景にあこがれてきた芸術家たちが、いろんな思惑の中、生活していくというもの。

なんか事件があるかというと、それほどの事件もなく、最終的にどうなのかよくわからない展開。

最後は、なぜ姿を消したのか疑問だけが残る。

読んでいる途中は、なんだかどうも気持ち悪い。

というのも、本当に気持ち良い人がいない。

本来人ってそういうものかもしれないが、みんなそろって性格悪いような気がしてならない。

なんか田舎の人を更に悪く書いているような気もしないでもないが。

まぁ、なんか気持ちの悪い小説だったな。


20190316-1.PNG

【総評】 


◆読みやすさ:2
結構急に過去の話になったり、現時点と、少し過去の話とを織り交ぜているため、今どっち?って感じになってしまう。

非常に読みにくい書き方。

内容があまりないので、それでもまだ話がこんがらがるということはないが。


◆意外度:4
うーん、ところどころその人の本性みたいなものが見えるので、最後は別にって。

しかし、車いすの女の子に対して、こんなに人って意地悪なんだって。

小説の中の人はね。

気持ち悪い。。。


◆夢中度:2
まぁ、誰も魅力的な人が出てこない。


◆読んだ後のすっきり度:2
すっきりしないな。

なぜ、姿を消した。

最後の話とつじつまが合わない。かなって。





スポンサードリンク







■■以下のブログもご覧ください ■■■
経済に関するニュースや、投資信託の運用実績(運用状況)、南アフリカランドについて。いろいろと話題満載です。
【おぐけんの経済研究所】 
oguken.JPG







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

即日出荷!【キャンペーン】H4O PET 30本セット 水素水
価格:6980円(税込、送料無料) (2018/6/1時点)













にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク






↓ もしよかったら読者登録をお願いします。


◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。