So-net無料ブログ作成

【本の感想】「父からの手紙」<小杉健治>~親の愛に涙があふれる [本の感想]

父親の愛。

子供への愛。

子供がいる親なら、この気持ちは痛いほどわかる。

涙があふれて、胸が張り裂けそうになる。


スポンサードリンク






注!ネタバレ 


概要はと言うと。

10年前に突然、家族を置いて出ていった父親。

誕生日には必ず手紙が届く。

いつも見守ってくれているような手紙。

しかし、家族に不幸が重なり、弟か殺人容疑で警察に身柄を拘束されたとき、姉は父親捜しを始める。

その結果、重大な事実が。。。

って、これほとんど小説の裏に書いてあるままとなってしまいましたが。

しかし、子供への愛が溢れていた父親の気持ち。

それはどの家庭を見ても同じでした。

自分の家のみでなく、他人の家を見ても、同じように感じるんですよね。


20190430-1.PNG

【総評】 


◆読みやすさ:4
非情に繊細に記載された文章。

読みやすい。

流れも適度に早く、無駄な記述も少ない。


◆意外度:4
実はこれ、たぶん昔読んだことがある。

大分昔だと思うが。

だから、途中から少しづつ記憶がよみがえってきた。

しかし、それでも十分意外だったな。


◆夢中度:4
殺人事件があるが、それがなんか少し余計な感じが。

しかし、それが父親捜しのきっかけとなるんだから、必要だったんだろう。


◆読んだ後のすっきり度:3
正直胸が苦しくなる。

真相は明らかになったが、もう少しみんなハッピーが良かったかな。

ハッピーであれば、それを最後はもう少し書いて欲しかったかな。





■■以下のブログもご覧ください ■■■
経済に関するニュースや、投資信託の運用実績(運用状況)、南アフリカランドについて。いろいろと話題満載です。
【おぐけんの経済研究所】 
oguken.JPG







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

即日出荷!【キャンペーン】H4O PET 30本セット 水素水
価格:6980円(税込、送料無料) (2018/6/1時点)













にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク





↓ もしよかったら読者登録をお願いします。


◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。